読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

台風8号接近、土石流被害の静岡・伊豆山地区に避難指示発出へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 台風8号の接近を受け、土石流災害が起きた静岡県熱海市が警戒を強めている。市は26日午後、被災した 伊豆山いずさん 地区の住民に避難指示を出す予定だ。

行方不明者の捜索が続く現場(26日、静岡県熱海市伊豆山で)
行方不明者の捜索が続く現場(26日、静岡県熱海市伊豆山で)

 台風8号の上陸は27日と予想されている。斉藤栄市長は今後、上陸ルートが大きくそれた場合でも避難指示の発出を取りやめず、26日夕までに指定した場所などに避難し、最低でも1泊するよう呼びかける。

 市は、指示を出す地域の範囲や避難場所、避難方法、避難指示の周知方法などを検討している。伊豆山地区以外への避難指示は未定で、状況を見極めて判断するという。

 伊豆山地区では26日も朝早くから重機を使って、行方不明者の捜索活動が続けられた。複数の油圧ショベルやダンプカーが続々と大量の土砂を運び出していた。

 台風8号が近付いていることについて、住民の女性(84)は「避難場所はすぐそばなので、(避難指示が出ても)取りあえず家にいると思う」と話し、「また大雨が降って土砂が崩れてしまわないか心配」と不安そうに語った。近くの男性(80)は「避難指示が出ていないか、すぐに確認できるようしたい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2235174 0 社会 2021/07/26 12:15:00 2021/07/26 12:15:00 2021/07/26 12:15:00 重機で行方不明者を捜索する現場(26日午前10時36分、熱海市伊豆山で)=安藤恵理子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210726-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)