読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

台風8号、千葉県沖をゆっくり北北西へ…五十嵐カノア「難しいコンディション」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

台風の影響で波が高くなる中、行われたサーフィン男子(27日午前7時28分、千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸で)=守谷遼平撮影
台風の影響で波が高くなる中、行われたサーフィン男子(27日午前7時28分、千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸で)=守谷遼平撮影

 台風8号は27日正午頃、千葉県の東海上をゆっくりと北北西へ進んでいる。今後も北上を続けて28日未明にも東北に上陸する恐れがあり、気象庁が警戒を呼びかけている。台風の接近に伴い、東京五輪ではサーフィンなどの競技日程変更が相次いだ。

 同庁によると、27日正午現在、中心気圧は990ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は20メートルで、東北や関東を風速15メートル以上の強風域に巻き込みながら北に進む見込みだ。28日午前6時までに予想される24時間雨量は東北で200ミリ、関東甲信と北陸で100ミリ。最大瞬間風速は東北と関東甲信で30メートルに達する可能性がある。

 千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸では27日午前、サーフィンが行われた。28日に予定していた決勝と3位決定戦を前倒しし、各国の選手たちは、連続する高波を見極めながら華麗なターンを繰り返した。日本男子のエース五十嵐カノア選手(木下グループ)は、最初の試合で米国人選手に勝利。「難しいコンディションの中でのチャレンジという感じだ」と話していた。

 強風の影響を受けるボートも、27日に予定していた全レースを28日以降に延期。アーチェリー男女個人戦やトライアスロン女子の開始時間も遅れた。

 宮城県は27日、観客らを案内する「都市ボランティア」の活動を中止した。同県利府町の宮城スタジアムではサッカー女子1次リーグのチリ―日本戦などが予定されており、約280人が活動する計画だった。

 JR東日本は27日午後5時以降、山形新幹線の東京―新庄間で上下線計8本を全区間または一部運休する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2237280 0 社会 2021/07/27 05:32:00 2021/07/27 14:09:23 2021/07/27 14:09:23 台風の影響で波が高くなる中、行われたサーフィン男子(27日午前7時28分、千葉県一宮町の釣ケ崎海岸で)=守谷遼平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210727-OYT1I50105-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)