読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「黒い雨訴訟」原告弁護団、首相の上告断念表明を「評価する」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 広島への原爆投下直後に降った「黒い雨」を巡る集団訴訟で、菅首相が26日に上告断念を表明したことを受け、原告弁護団は27日、広島弁護士会館(広島市中区)で記者会見を開いた。

 会見には原告らが参加。原告弁護団事務局長の竹森雅泰弁護士は「上告断念を評価する。黒い雨に遭った被爆者への援護政策が改められることを希望したい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2237975 0 社会 2021/07/27 13:04:00 2021/07/27 13:04:00 2021/07/27 13:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)