読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

国内の新規感染、過去最多9582人…「これまで経験のない急速な拡大」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染者は28日、国内で新たに9582人確認され、過去最多となった。東京都の新規感染者は3177人で、2日続けて最多を更新し、初めて3000人を超えた。埼玉、千葉、神奈川の3県でも過去最多となり、政府は東京都と沖縄県に発令中の緊急事態宣言の対象を3県に拡大する方向で検討に入った。

 全国の1日当たりの感染者は、これまで1月8日の7958人が最多だった。厚生労働省の助言機関は28日の会合で、「これまでに経験したことがない急速な感染拡大となっている。首都圏では当面、拡大の継続が見込まれる」と危機感を示した。東京については「本来なら入院すべきなのに自宅待機を余儀なくされる患者も増加し、既に一般医療への影響が生じている」と指摘した。27日までの1週間の新規感染者数は全国平均でも前週の1・5倍となった。

新型コロナウイルス
新型コロナウイルス

 助言機関に示された資料によると、今回の緊急事態宣言発令後2週間の東京都内の人出の減少率は16%で、前回宣言時の41%の半分以下にとどまる。感染力が高いインド型(デルタ型)の変異ウイルスへの置き換わりも進んでおり、国立感染症研究所は、東京では既に77%を占めていると推計している。

 助言機関の座長を務める脇田隆字所長は「緊急事態宣言などによる人出の減少は限定的で感染拡大を防ぐには至っていない。危機感を行政と市民が共有できていないことが最大の問題だ」と訴えた。

 28日の東京都の新規感染者は、1週間前から1345人増えた。感染者の67・5%が30歳代以下の若年層だった。直近1週間の平均新規感染者数も過去最多の1954・7人となり、前週(1277・6人)から53%増えた。

 神奈川県では1051人の感染が判明した。神奈川で1000人を上回るのは初めて。埼玉県では870人、千葉県では577人の感染が確認された。

 政府は、埼玉と千葉、神奈川3県への緊急事態宣言発令について、知事の要請を受けた後、感染状況などを踏まえて最終判断する。西村経済再生相は28日の衆院内閣委員会の閉会中審査で、3県知事から29日にも宣言発令の要請を受ける方向で調整しているとし、「速やかに検討し、必要となれば、機動的に対応したい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2242899 0 社会 2021/07/28 22:44:00 2021/07/29 09:31:14 2021/07/29 09:31:14 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210729-OYT1I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)