埼玉・川越などで11万軒停電、落雷による変電所の火災が原因か

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 28日夜、埼玉県川越市や飯能市、日高市など県南西部の広い範囲で停電が発生した。東京電力パワーグリッドのホームページによると、停電は同日午後8時頃に発生し、午後11時半時点で9市町の約11万軒が停電している。

 県警などによると、日高市内の変電所で落雷が原因とみられる火災が起きた。信号機なども消灯し、警察官が交通整理をするなど対応に追われた。気象庁によると、県南西部では同日夜、雷を伴う非常に激しい雨が降った。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2243167 0 社会 2021/07/29 00:12:00 2021/07/29 00:12:00 2021/07/29 00:12:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)