読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大学生「気が緩んでいた」…クラスター発生のダンスイベント参加、マスク着けない人も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 6月にクラスターが発生した秋田市内のダンスイベント。参加した大学1年生の男子学生(19)が読売新聞の取材に応じ、当時の様子を振り返った。

 「入学以来初めてのイベントで、サークル活動が制限されていたこともあり、気が緩んでいた」。落ち込んだ様子で学生はそう語った。

コロナウイルス
コロナウイルス

 学生によると、イベントは市内のクラブハウスで昼から午後6時頃まで開かれた。数人単位で代わる代わるステージに上がり、ダンスを披露したという。「マスクを着けず、入り口で手の消毒をしない参加者もいた。会場はかなり密で、観客と観客の間もそこまで空いていなかった」と話す。

 飲食店でアルバイトをしていたが、イベントがクラスターに認定されたことを受け自粛したという。「店が人手不足になって申し訳なく思う」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2244346 0 社会 2021/07/29 13:15:00 2021/07/29 13:15:00 2021/07/29 13:15:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210729-OYT1I50087-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)