読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

府議ポスターに男がツバ、車の陰から見張る会社員が追跡「暴れるのを夢中でつかまえた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大阪府警察本部
大阪府警察本部

 大阪府警河内長野署は政治活動用ポスターを汚した男を捕まえた河内長野市の会社員の男性(60)に感謝状を贈った。

 署によると、会社員は5月20日早朝、自宅前のフェンスに掲示している府議のポスターに男がつばを吐きかけるのを見つけ、取り押さえて通報し、署員に引き渡した。男は市内の会社員(74)。男性は4月以来、同様に汚される被害が続いたため警戒。この朝、不審な男を見かけ、車の陰から見張っていたという。

 6月30日、男性は同署で西尾晴享署長から感謝状を手渡され、「10メートルほど追いかけ、暴れるのを夢中でつかまえた」と話した。同署は男を器物損壊容疑で書類送検した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2252310 0 社会 2021/08/01 10:17:00 2021/08/01 10:17:00 2021/08/01 10:17:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210801-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)