読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

一人が通報・もう一人が高齢男性を説得…コンビニバイトの女子高校生が特殊詐欺防ぐ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 徳島県警徳島中央署は、コンビニで架空料金請求詐欺を未然に防いだとして、アルバイト店員の県立高3年の17歳の女子生徒2人に感謝状を贈った。

徳島県警
徳島県警

 同署によると、女子生徒の1人は7月10日、徳島市のコンビニ「ファミリーマート徳島幸町店」で、70歳代男性が慣れない様子で6万円分の電子マネーを購入しようとするのを不審に思い、事情を聞いた。話を聞いた女子生徒が警察に通報する間、もう一人の女子生徒が男性を説得して思いとどまらせた。

 通報した女子生徒は「他のお店でも同じようなことがあったと聞いていたので気付くことができた」、説得した女子生徒は「まさか自分の目の前で、とびっくりした。(客を)詐欺被害から守ることができて良かった」と振り返った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2260558 0 社会 2021/08/04 13:01:00 2021/08/04 13:01:00 2021/08/04 13:01:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210803-OYT1I50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)