読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

緊急事態宣言で修学旅行延期、さいたま市教委「苦慮してこの時期に決めたが…」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 緊急事態宣言の発令に伴い、さいたま市立中学校10校が修学旅行の延期を決めていたことが、市教委への取材でわかった。

 市教委は2日付で、市立の小中学校と中等教育学校長に宛てて、宣言期間中の修学旅行について「児童・生徒の心情を踏まえ、保護者の十分な理解を得た上で、延期または中止を含めて検討すること」と通知した。

 これを受け、8月の中旬から月末までの間に京都や奈良への修学旅行を予定していた10校で、修学旅行の延期が決まったという。市教委の担当者は「各校で苦慮してこの時期に修学旅行を決めていたが、感染状況が読めない中、市教委としては実施は難しいという判断に至った」とした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2262657 0 社会 2021/08/05 05:00:00 2021/08/05 05:00:00 2021/08/05 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)