6億円相当の覚醒剤10キロ、ナッツ缶に隠して密輸…ベトナム人2人逮捕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 覚醒剤を密輸したとして、警視庁は6日、群馬県伊勢崎市、職業不詳の男(39)らベトナム人の男2人を覚醒剤取締法違反(営利目的共同輸入)容疑で再逮捕したと発表した。再逮捕は5日。

警視庁
警視庁

 発表によると、2人は6月27日、ナッツ缶12缶に隠した覚醒剤計約10キロ(末端価格約6億円)を米国から東京都台東区のビル一室に航空便で送らせ、営利目的で輸入した疑い。いずれも黙秘している。

 税関検査で見つかり、警視庁が7月に麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で逮捕していた。

 警視庁は背景に米国のベトナム人組織が関与しているとみて、調べている。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2265798 0 社会 2021/08/06 11:53:00 2021/08/06 11:53:00 2021/08/06 11:53:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210806-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)