読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

2歳女児が公園で海に転落、父親が飛び込んでも見つからず…柵の隙間20cmをすり抜けか

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 9日午後11時15分頃、神奈川県横須賀市平成町のうみかぜ公園で、釣りをしていた50歳代の女性から「女の子が海に落ちた」と119番があった。転落したのは東京都板橋区の女児(2)で、気付いた20歳代の父親が飛び込んだが見つけられなかった。横須賀署と消防、海上保安庁が捜索している。

神奈川県警察本部
神奈川県警察本部

 横須賀署の発表では、女児は公園に夜釣りに来ていた両親と一緒にいたが、両親が目を離した隙に釣り場から約2メートル下の海面に落ちたという。釣り場には金属製の柵(高さ約1・3メートル)が設置されていたが、女児は約20センチ間隔の柵の隙間をすり抜けたとみられる。

 公園は京急線横須賀中央駅から東に約1キロ。当時はほかにも釣り人がいたという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2273530 0 社会 2021/08/10 11:06:00 2021/08/10 14:46:51 2021/08/10 14:46:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210810-OYT1I50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)