読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

午後10時の踏切に座り込む女性、電車にはねられ死亡

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 8月31日午後10時頃、山形県上山市川口のJR奥羽線の踏切で、女性が山形発米沢行きの普通列車(2両編成)にはねられ、死亡した。乗員乗客約30人にけがはなかった。

 山形県警上山署などの発表によると、女性は20歳代とみられ、はねられる直前に線路の上に座り込んでいたという。同署は女性の身元の確認を急ぐとともに、自殺の可能性も含めて調べている。

JR東日本
JR東日本

 JR東日本山形支店によると、この事故で、山形新幹線を含む上下線計3本に最大1時間50分の遅れが生じ、約60人に影響が出た。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2335186 0 社会 2021/09/02 18:07:00 2021/09/02 18:07:00 2021/09/02 18:07:00 JR東日本の看板。東京都千代田区で。2020年11月11日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210901-OYT1I50166-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)