読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ドン・ファン事件」捜査で上京中、女性をスマホ盗撮…警官に停職処分

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都内へ出張中に女性を盗撮した上、けがをさせたなどとして、和歌山県警は10日、県警捜査1課の讃岐真生巡査部長(36)を、停職6月の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長は同日付で依願退職した。

和歌山県警察本部
和歌山県警察本部

 県警監察課によると、巡査部長は4月18日、東京都大田区で女性をスマートフォンで盗撮。気づいた女性ともみ合いになり転倒させ、両手などに打撲などのけがを負わせたとして、警視庁に傷害容疑で逮捕された。捜査関係者によると、当時、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた同県田辺市の資産家、野崎幸助さん(当時77歳)の殺人事件の捜査で上京していたという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2356443 0 社会 2021/09/10 12:59:00 2021/09/10 12:59:00 2021/09/10 12:59:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210910-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)