読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

暴力団に捜査情報漏えい、神奈川県警の警部補を懲戒免職…飲食店「覆面調査員」副業も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

神奈川県警察本部
神奈川県警察本部

 捜査情報を暴力団関係者に漏らしたなどとして、神奈川県警は10日、捜査2課の男性警部補(45)を懲戒免職とした。

 発表などによると、警部補は昨年1月中旬、指定暴力団稲川会系の組幹部に対し、恐喝事件の関係先として組事務所の捜索に入る日付などを漏えい。2015年9月頃には、偽計業務妨害事件の容疑者だった同会系の別の暴力団関係者に捜査情報を教えたとされる。警部補は「事件捜査のために(暴力団側との)関係性を継続したかった」と話しており、県警は地方公務員法(守秘義務)違反容疑でも調べている。

 警部補はこのほか、飲食店のサービス内容などを調べる「覆面調査員」として、禁止された副業を行うなど5件の不祥事に関わっていたという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2357523 0 社会 2021/09/10 19:39:00 2021/09/11 00:12:41 2021/09/11 00:12:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210910-OYT1I50110-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)