読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「酒を飲んで運転した」県職員、電柱や車3台にぶつける

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 山形県警山形署は11日、山形市南栄町、県最上総合支庁職員の男(56)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。

山形県警察本部
山形県警察本部

 発表によると、男は同日午後1時20分頃、自宅アパート近くの市道で、酒気を帯びて乗用車を運転した疑い。同乗者はいなかった。調べに対し、「酒を飲んで運転した」などと述べ、容疑を認めているという。男は当日、休日だった。

 男は直前に、市道沿いの電柱や自宅アパートの駐車場に駐車中の車3台に車をぶつけ、目撃者の男性が110番した。

 駆けつけた署員が、同駐車場にいた男から事情を聞き、飲酒検査で呼気1リットル中から0・25ミリ・グラム以上のアルコールを検出したという。

 同署は、同法違反(事故不申告)の疑いもあるとみて、調べている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2366864 0 社会 2021/09/15 07:49:00 2021/09/15 09:30:42 2021/09/15 09:30:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210914-OYT1I50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)