漫画家のアシスタント経験あり、巡査部長が画力発揮…暴力団トラブル相談のチラシ配布

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 暴力団関係のトラブルを積極的に相談してもらおうと、埼玉県警捜査4課と秩父署は14日、秩父市内の飲食店などにプロ漫画家のアシスタント経験を持つ同署員が描いた漫画付きのチラシを配布した。

チラシに掲載された清水巡査部長の漫画
チラシに掲載された清水巡査部長の漫画

 チラシをデザインしたのは清水元英巡査部長(35)。映画化もされた「今日から俺は!!」(少年サンデー)などで知られる西森博之氏のアシスタントを2年ほど務めた後に警察官になった。今回のチラシでは画力を生かし、暴力団とのトラブルに悩む店が警察に相談し、解決を目指す過程を細やかに描いた。特に暴力団に対して出す中止命令書の効力を際立たせて描くよう工夫したという。

 チラシを受け取った清水金物宮側店の竹内啓二店長(52)は「見やすい絵で分かりやすく、実際にあることなんだと心構えができる」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2380910 0 社会 2021/09/20 13:14:00 2021/09/20 16:14:52 2021/09/20 16:14:52 清水巡査部長が描いた暴排漫画=石井貴寛撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210918-OYT1I50094-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)