読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

マンションで「便器から赤ちゃん発見」修理業者110番、女が「トイレで産んだ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 19日午後0時20分頃、東京都新宿区西新宿の民泊用マンション一室で、トイレを修理していた男性作業員から「便器から赤ちゃんが見つかった」と110番があり、駆けつけた警視庁新宿署員がえい児の遺体を確認した。

警視庁
警視庁

 部屋にいた20歳代のタイ国籍の女が「トイレで産んだ」と話したため、新宿署が死体遺棄容疑で事情を聞いている。新宿署幹部によると、見つかったのは男児で、へその緒がついていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2379668 0 社会 2021/09/19 22:20:00 2021/09/20 08:53:02 2021/09/20 08:53:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210919-OYT1I50095-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)