読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「自由で縛られたくない、神奈川一のチームになりたい」暴走族の少年を書類送検…22人検挙

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神奈川県警交通捜査課と泉署は21日、横浜市、自称会社員の少年(16)を道路交通法違反(共同危険行為)容疑で書類送検した。少年は泉区を拠点とする暴走族「 不死鷹ふしちょう 」のメンバー。県警はこのグループの暴走行為について捜査を進め、昨年10月以降、他のメンバーら22人も道交法違反容疑で検挙した。

神奈川県警察本部
神奈川県警察本部

 発表では、少年は昨年6月13日夜、当時14~19歳の22人とともに泉区の県道でバイクなどを運転、約1.8キロにわたって信号無視などを繰り返した疑い。調べに対し、少年らは「自由でいたくて、ルールに縛られたくなかった」「神奈川一の大きなチームになりたかった」などと話しているという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2385912 0 社会 2021/09/22 08:04:00 2021/09/22 08:04:00 2021/09/22 08:04:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210921-OYT1I50154-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)