読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

双子パンダ誕生3か月、歯が生え始める…人の声に慣れるようラジオ流す

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 上野動物園(東京都台東区)でジャイアントパンダの双子が誕生してから、23日で3か月となる。動物園は21日、2頭の最近の写真を公開した。オス、メスとも順調に成長しており、床を転げ回るなどして、愛くるしい姿を見せている。

歯が生え始めた双子のジャイアントパンダのオス(20日、東京動物園協会提供)
歯が生え始めた双子のジャイアントパンダのオス(20日、東京動物園協会提供)

 動物園の21日の計測では、2頭の体重はオスが5キロで、メスが5・2キロだ。体長はオス59センチ、メス59・5センチ。2頭とも歯が生え始めている。目は開いているが、物を識別できているかは不明。母親のシンシン(16歳)が2頭を同時に世話するのは難しいため、現在もシンシンと飼育担当者が2頭を交互に育てている。

生後3か月を迎える双子のジャイアントパンダ(20日、東京動物園協会提供)
生後3か月を迎える双子のジャイアントパンダ(20日、東京動物園協会提供)

 一般公開の時期は未定だが、人の声や物音に慣れさせるため、動物園は2頭にラジオを聞かせている。2頭の名前の公募には、全国から19万件超の案が寄せられており、今後、選考委員会で候補を絞り、都が最終決定する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2386090 0 社会 2021/09/22 09:57:00 2021/09/22 11:02:13 2021/09/22 11:02:13 生後3か月となる上野動物園のジャイアントパンダのオス。歯の生え具合を調べられている(20日撮影、東京動物園協会提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210922-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)