読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】音楽事務所で密売目的の大麻所持、役員ら2人逮捕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪市の音楽事務所に乾燥大麻を密売目的で隠し持っていたとして、大阪府警が、音楽事務所役員(37)(公判中)と知人の男(43)(同)の両被告を大麻取締法違反容疑で逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。府警は22日、大麻を密売したとして、知人の男を麻薬特例法違反(業としての譲渡)容疑で追送検した。

 捜査関係者によると、2人は3月1日、大阪市浪速区の事務所内で、乾燥大麻約500グラム(末端価格約300万円)を密売する目的で所持した疑い。府警は同日に事務所を捜索して机の中から袋に入った乾燥大麻を発見し、その場にいた2人を現行犯逮捕していた。その後、大阪地検が2人を起訴している。

大阪府警本部
大阪府警本部

 事務所からレターパックなどを押収。その後の捜査で、男がSNSなどで客を募り、20~40歳代の男女8人に大麻を郵送したり手渡したりして売っていたことが判明したという。

 この音楽事務所は、同じビルでレコーディングスタジオを運営しており、歌手も所属しているという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2386774 0 社会 2021/09/22 14:00:00 2021/09/22 14:44:12 2021/09/22 14:44:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210922-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)