軽乗用車で女性の原付きバイクと衝突逃げる…44歳男「無車検、無保険だったので逃げた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大分県警察本部
大分県警察本部

 大分県警大分南署は21日、住所不定、無職男(44)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕した。発表によると、男は4月30日午前8時45分頃、由布市挟間町鬼崎の県道で、車検が切れ、自賠責保険に加入していない軽乗用車を運転。大分市の女性会社員の原付きバイクと衝突して軽傷を負わせ、逃げた疑い。「無車検、無保険だったので逃げた」と供述し、容疑を認めているという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2389435 0 社会 2021/09/23 19:30:00 2021/09/23 19:30:00 2021/09/23 19:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210923-OYT1I50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)