読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京ドームでのワクチン接種、板橋区と中野区も来月から参加…「1万人が2回」想定

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都文京区と新宿区、港区が東京ドーム(文京区)で実施している新型コロナウイルスワクチン(米ファイザー製)の合同接種事業に、10月から板橋区と中野区が参加する。読売巨人軍などが24日、発表した。

東京ドーム
東京ドーム

 接種対象者は、各区在住で接種券を持つ人。板橋区は10月4日~11月18日のうち20日間、中野区は10月12日~11月18日のうち16日間実施し、両区で最大約1万人が2回接種することを想定している。

 文京、新宿、港の3区で住民の接種が順調に進んでおり、東京ドームでの接種の予約枠に余裕が見込まれることから、自治体間の調整により、5区合同事業に拡大することが決まった。

 東京ドームでの合同接種事業は8月16日の開始以来、10月1日までに約1万5500人が2回の接種を終える予定となっている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2392865 0 社会 2021/09/25 00:15:00 2021/09/25 00:15:00 2021/09/25 00:15:00 東京ドーム。東京・文京で。本社ヘリから。2020年11月27日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210924-OYT1I50093-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)