読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

来年の干支「寅」ずらり、土鈴作りが最盛期

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都調布市の窯元「むさし野深大寺窯」で来年の 干支えととら 」の土鈴作りが最盛期を迎えている。

 作業場では、従業員が窯で焼き上げた素焼きに筆を使って、一つ一つ丁寧に絵付けしていた=写真、橘薫撮影=。年末まで約6000個製作し、同窯や深大寺に並ぶという。

 代表の馬場良太郎さん(47)は「今年も新型コロナウイルスで暗いニュースが多かった。来年こそは明るい年になってほしいと願いながら作っています」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2392895 0 社会 2021/09/25 00:51:00 2021/09/25 00:51:00 2021/09/25 00:51:00 最盛期を迎えた干支の土鈴作り(24日午後4時14分、東京都調布市で)=橘薫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210924-OYT1I50120-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)