読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

病院でクラスター32人感染、「ブレイクスルー感染」も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 群馬県内の新型コロナウイルス感染確認者は26日、新たに19人増加し、累計は1万6522人(170人死亡)となった。県が確保している病床の稼働率は21・1%。

群馬県庁
群馬県庁

 自治体別では、前橋市で7人、太田市で4人、高崎市で2人、桐生市、伊勢崎市、みどり市、玉村町、大泉町、富岡保健所管内で1人ずつだった。

 前橋市内の宗教施設で、50~70歳代の男女6人の陽性が判明し、クラスター(感染集団)が発生した。

 伊勢崎市にある病院のクラスターでは、確認されたワクチン2回を接種済みの「ブレイクスルー感染」で新たに1人が判明。接種回数が1回以下の人を含めると感染者は計32人となった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2397148 0 社会 2021/09/27 11:44:00 2021/09/27 13:37:12 2021/09/27 13:37:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210927-OYT1I50042-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)