読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

エスカレーターで歩かないで…条例施行前に知事呼びかけ「残念ながら今日も歩く方いた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 エスカレーターでの事故防止のため、立ち止まって乗るよう努力義務を課す埼玉県の条例が10月1日に施行されるのを前に、大野知事が27日朝、さいたま市のJR浦和駅でチラシを配り、駅利用者らに条例の周知と安全な利用を呼びかけた。

駅利用者にエスカレーターの安全利用を呼びかける大野知事(27日、JR浦和駅で)
駅利用者にエスカレーターの安全利用を呼びかける大野知事(27日、JR浦和駅で)

 条例は「県エスカレーターの安全な利用の促進に関する条例」。エスカレーターの安全な利用に向けた県の責務や、利用者、管理者それぞれの義務を明記する。利用者に対しては走ったり、歩いたりせずに止まって立った状態で乗ることを求め、エスカレーターを管理する事業者や団体などには利用者への周知徹底を要請する。違反者への罰則規定はないが、県は管理者に対し、必要に応じて指導や勧告ができるようにする。

 県によると、エスカレーターの安全利用に関して義務を定めた条例は、全国でも初めてだという。

 条例化の背景にあるのは、ラッシュ時の駅などのエスカレーターで、前の人を追い越そうと押しのけたり、ぶつかったりして、転倒・転落事故が相次いでいることだ。日本エレベーター協会によると、エスカレーターで歩くなど「乗り方不良」による事故は、2018~19年に全国で805件発生している。

 知事らが注意を呼びかけたこの日も、朝の通勤・通学時だったため、エスカレーターで前の人を追い越しながら歩く人も見られた。大野知事は「残念ながら今日も歩いている方がいたが、県民にはぜひ協力をお願いしたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2399954 0 社会 2021/09/28 12:32:00 2021/09/28 13:37:29 2021/09/28 13:37:29 駅利用者にエスカレーターの安全利用を呼びかけるチラシを配る大野知事(27日、JR浦和駅で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210928-OYT1I50050-T-e1632803843679.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)