読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

元交際相手に「殺す」「死ね」とメール…同じ女性へのストーカー行為で執行猶予中

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

熊本県警察本部
熊本県警察本部

 熊本県警宇城署などは27日、熊本市中央区、無職の男(40)をストーカー規制法違反と脅迫の容疑で逮捕した。発表では、同法に基づくつきまとい行為の禁止命令を受けていたにもかかわらず、8月6~10日、元交際相手の女性(24)に対し、名誉を害する内容や「殺す」「死ね」などのメールを10回送り、脅迫した疑い。

 男は、この女性に対する同法違反などの容疑で逮捕され、7月に有罪判決を受けて執行猶予中だったという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2401220 0 社会 2021/09/28 20:10:00 2021/09/28 20:10:00 2021/09/28 20:10:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210928-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)