読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】「15分で結果分かる」と宣伝、未承認の中国製・抗原検査キットを「診断用」と販売

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 医薬品として承認されていない「研究用」の新型コロナウイルスの抗原検査キットを、感染の有無を調べる「診断用」として販売したとして、京都府警は28日、通信販売会社「コギト」(京都市中京区)の役員ら男女2人を医薬品医療機器法違反(未承認医薬品の広告禁止、無許可販売)容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。国は、研究用キットは性能が保証されていないとして、診断に使わないよう呼びかけており、府警によると、研究用キットの販売を巡る同法違反での摘発は全国初という。

 逮捕されたのは、コギト取締役の男(39)と社員の女(30)。

京都府警が押収した抗原検査キット
京都府警が押収した抗原検査キット

 捜査関係者によると、2人は、未承認の中国製の研究用キットを同社のサイトで「気軽にチェック」「15分で結果が分かる」と宣伝。診断用に使われる前提で昨年12月頃~今年2月頃、計5人に1個約4000円で販売した疑い。

1

2

3

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2399901 0 社会 2021/09/28 12:09:00 2021/09/28 12:09:00 2021/09/28 12:09:00 府警が押収した抗原検査キット(京都府福知山市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210928-OYT1I50070-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)