読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

冷蔵庫停止、ワクチン4800回分を廃棄…庫内は18度まで上昇

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

モデルナ製ワクチン
モデルナ製ワクチン

 茨城県は5日、新型コロナウイルスの米モデルナ社製ワクチン4800回分を廃棄すると発表した。保管していた大規模接種会場の冷蔵庫が停止し、庫内の温度が上昇したためという。

 発表によると、5日午前8時頃、接種会場となった産業技術総合研究所(茨城県つくば市)で、ワクチンを保管する冷蔵庫2台のうち、1台のブレーカーが落ちていることに県職員が気づいた。ワクチンは庫内で4度で保管することになっているが、復旧した時に庫内は18度まで上昇していた。

 もう1台の冷蔵庫に異常はなかったため、県民の接種に影響はないとしている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2420478 0 社会 2021/10/05 20:20:00 2021/10/05 20:20:00 2021/10/05 20:20:00 新型コロナウイルスの米モデルナ製のワクチン。2021年8月27日朝刊「コロナワクチン モデルナ 未開封瓶に異物 金属か 163万回分中止要請」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211005-OYT1I50162-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)