読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

陸自ヘリ、レーザー照射受け訓練中断…上空800mで2~4秒間

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 陸上自衛隊は4日、明野駐屯地(三重県伊勢市)に所属するヘリコプター1機が同日夕、鈴鹿市上空で夜間飛行訓練中にレーザー照射を受けたと発表した。機体に被害はなく、機長と副操縦士に健康被害はないという。

 発表によると、4日午後6時5分頃、同市阿古曽町の上空約800メートルで、観測ヘリ「OH―1」1機が2~4秒間、緑色のレーザーで照射された。ヘリは訓練を中断し、駐屯地へ戻った。陸自は鈴鹿署に照射の事実を通報した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2422885 0 社会 2021/10/06 17:45:00 2021/10/06 17:45:00 2021/10/06 17:45:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)