読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

都内の新規感染、今年最少の82人…国内777人・重症25人減の501人

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内の新型コロナウイルス感染者は9日、40都道府県と空港検疫で新たに777人確認された。死者は24人。重症者は前日から25人減って501人となった。

 東京都内では、新たに82人の感染が確認された。1週間前から114人減り、今年に入って最少となった。都によると、直近1週間の平均新規感染者は129人で、前週(226人)から43%減った。都の担当者は、「繁華街での人流が急増しているというデータもあり、人混みを避けるなど引き続き感染予防を「引き続き感染予防をしてほしい」と呼びかけた。

 大阪府では124人の感染が判明。前週の土曜日から60人減った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2431786 0 社会 2021/10/09 20:32:00 2021/10/10 01:09:42 2021/10/10 01:09:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211010-OYT1I50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)