読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

立山黒部アルペンルートで紅葉が見頃…黄や赤に鮮やかに色づく

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

紅葉が見頃を迎えた立山黒部アルペンルート(10日、読売機から)
紅葉が見頃を迎えた立山黒部アルペンルート(10日、読売機から)

 富山、長野県境の北アルプス・立山連峰を貫く立山黒部アルペンルートで紅葉が見頃を迎えている。

 標高1930メートルの弥陀ヶ原周辺では、ダケカンバやナナカマドなどが黄や赤に鮮やかに色づいている。

 今年は10月に入っても気温の高い日が続いており、例年よりも長く楽しめそうだという。紅葉は今後、徐々に山を下り、11月上旬頃に美女平(標高977メートル)周辺まで移っていく。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2434522 0 社会 2021/10/11 12:27:00 2021/10/11 12:27:00 2021/10/11 12:27:00 見頃を迎えた立山黒部アルペンルート・弥陀ヶ原の紅葉(10日、富山県立山町で、本社機から)=多田貫司撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211011-OYT1I50006-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)