読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

うまい話には「海苔ません」…ラーメンの上から詐欺被害の注意呼びかけ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ラーメンの海苔で特殊詐欺の被害防止を呼びかけ(秋田県湯沢市の「味美 藤田屋」で)
ラーメンの海苔で特殊詐欺の被害防止を呼びかけ(秋田県湯沢市の「味美 藤田屋」で)

 「うまい話には 海苔のり ません」――。秋田県警湯沢署は秋田県湯沢市、羽後町の9店と協力し、ラーメンなどに標語をプリントした海苔をのせ、特殊詐欺被害への注意を呼びかけるキャンペーンを展開している。

 最近は若い人にも被害が多いことなどから「幅広い世代に親しまれているラーメンなどの麺類で注意喚起しよう」と思いついた。「『電子マネーカード番号を教えて』は詐欺」などと注意を呼びかける海苔を各店400枚用意し、11~20日の「全国地域安全運動」期間に合わせて提供している。

 「面白い」と評判は上々。同署では「ダジャレではあるが、海苔を見たりラーメンを食べたりする時に標語を思い起こしてもらえれば」と期待する。海苔の提供は、なくなり次第終了。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2447679 0 社会 2021/10/16 06:31:00 2021/10/16 08:36:42 2021/10/16 08:36:42 ラーメンの海苔で、特殊詐欺の被害防止を呼びかけ(10月13日午後1時16分、湯沢市・「味美 藤田屋」で)=藤吉恭子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211013-OYT1I50127-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)