読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

消防士長、テレビやヒーターを山林に不法投棄…区検が略式起訴

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 家財道具を山林に不法投棄したとして、9月に千葉県警富津署が廃棄物処理法違反容疑で書類送検した東京消防庁深川署の40歳代の男性消防士長について、木更津区検は19日、同法違反で木更津簡裁に略式起訴した。

 起訴状によると、男性消防士長は3月と7月、富津市内の林道や農道脇にテレビやオイルヒーターなどの廃棄物を投棄したとされる。

 一方、同じく書類送検された30歳代の男性消防士長について、同区検は19日、不起訴とした。理由は明らかにしていない。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2456616 0 社会 2021/10/20 11:33:00 2021/10/20 11:33:00 2021/10/20 11:33:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)