読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

幸せ運ぶ「ガムランボール」、限定20個で返礼品に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 インドネシアのバリ島マス村と友好協定を締結する島根県美郷町が、ふるさと納税の返礼品にバリ島の職人が製作した銀製のガムランボールを採用した。表面には町アンバサダー「みさ坊」がデザインされ、振るとシャラシャラと澄んだ音が響く。町では有志による「ガムラン楽団」も結成されており、新たな魅力発信につながることを期待している。(佐藤祐理)

ふるさと納税の返礼品に採用された「みさ坊」のガムランボール
ふるさと納税の返礼品に採用された「みさ坊」のガムランボール

 ガムランは、インドネシアの青銅製打楽器アンサンブルの総称。バリ島では葬式や結婚式、祭りなどに欠かせない存在だ。ガムランボールは、その音色を手軽に再現できるようにしたもの。幸せを運んでくれるとされる「ボラ・ミンピ」(ドリーム・ボール)とも呼ばれ、現地では土産物として販売されている。

 返礼品に採用したガムランボールは、直径2センチの球状で、重さ10グラム。ひもなどを通せるように、上部に金具が付けられた。各地のふるさと納税を紹介するサイト「ふるさとチョイス」で町に2万円を寄付すると、1個が返礼品として届く。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2465254 0 社会 2021/10/23 14:34:00 2021/10/23 14:34:00 2021/10/23 14:34:00 ふるさと納税の返礼品に採用されたガムランボール。みさ坊がリアルにデザインされている(美郷町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211023-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)