読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

小池都知事、過度の疲労で入院…1週間程度の静養が必要と診断

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

小池百合子・東京都知事
小池百合子・東京都知事

 東京都は27日、小池百合子知事が過度の疲労で入院したと発表した。1週間程度の静養が必要と診断されたという。入院期間中は武市敬副知事が公務を代行する。

 都などによると、小池知事は27日、テレワークのため都庁に登庁していなかったが、体調不良を訴え、都内の病院に入院したという。26日は夕方まで、都庁で公務に当たっていた。

 小池知事は都議選直前の今年6月下旬にも、過度の疲労を理由に9日間入院。最近も時折、せき込む様子などが見られていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2475447 0 社会 2021/10/27 21:13:00 2021/10/27 21:13:00 2021/10/27 21:13:00 小池百合子・東京都知事。都庁で。2021年1月7日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211027-OYT1I50136-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)