読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

スケボー仲間2人、公園で大麻密売か…マンション自室から大麻草や現金550万円

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛知県警は27日、いずれも名古屋市中区栄、自称スケートボーダーの男(21)、無職の男(21)両容疑者を大麻取締法違反(営利目的所持)容疑で現行犯逮捕し、名古屋地検に送検したと発表した。

愛知県警察本部
愛知県警察本部

 発表によると、2人は10月25日午後0時半頃、同居するマンションの自室で乾燥大麻約101グラム(末端価格約60万円)を販売目的で所持した疑い。県警は認否を明らかにしていない。

 2人は、中区の若宮大通公園に集まるスケボー仲間。2019年秋に公園でスケボーをしている若者たちが違法薬物を使い、密売もしているとの情報提供が県警にあり、捜査していた。

 マンションの自室からはスピーカーの中などに隠された大麻草や薬物とみられる錠剤、現金約550万円などが押収された。県警はこの部屋を拠点に大麻などを売りさばいていたとみて、実態を調べている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2477955 0 社会 2021/10/28 17:30:00 2021/10/28 17:30:00 2021/10/28 17:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211028-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)