読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

期日前投票済ませた女性に投票用紙交付、二重投票させるミス

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 名古屋市南区選挙管理委員会は31日、期日前投票を済ませた80歳代の女性1人に投票用紙を誤って交付し、二重投票させるミスがあったと発表した。他の有権者の票と区別できないため、有効投票として扱った。

名古屋市役所
名古屋市役所

 同選管によると午前7時15分頃、女性が最寄りの投票所を訪れた際、受付の職員が、選挙人名簿に記載された期日前投票済みの印を見落とした。女性は24日に投票を済ませていたが、忘れていたという。

 職員がミスに気づいて女性に声を掛けた時には、小選挙区、比例代表、最高裁判所裁判官国民審査とも投票を終えた後だった。同選管は「各投票所の担当者に改めて注意を促した。重く受け止め、再発防止に努めたい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2485062 0 社会 2021/10/31 15:39:00 2021/10/31 15:39:00 2021/10/31 15:39:00 名古屋市役所。名古屋市中区で。2020年11月6日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211031-OYT1I50050-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)