ゴキブリ死がい50匹、女性経営の店前にまく…男「好きだったが急に冷たくされた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福岡県警中央署は3日、福岡市中央区港3、アルバイトの男(69)を、ストーカー規制法違反容疑で逮捕した。

福岡県警本部
福岡県警本部

 発表では、男は先月30日、知り合いの女性(37)が同区で経営する飲食店の前に約50匹のゴキブリの死骸をまき、翌31日午後3時50分頃には女性の携帯電話に5回電話をかけ、ストーカー行為をした疑い。

 女性は電話で男を呼び出し、ゴキブリの死骸をまいたことを直接注意したが、その後、電話がかかってきたため、同署に相談した。2人は約2年前に趣味の魚釣りを通じて知り合った。男は調べに対し、「女性が好きだったが、急に冷たくされ、腹が立ってやった」と容疑を認めているという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2491891 0 社会 2021/11/03 16:26:00 2021/11/03 17:24:21 2021/11/03 17:24:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211103-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)