小室眞子さん夫妻、14日に米国へ出国で調整…NYで新生活へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 10月に結婚して皇室を離れた秋篠宮ご夫妻の長女小室眞子さん(30)と夫の圭さん(30)が14日に米国へ出国する方向で調整していることが関係者への取材でわかった。小室さんの勤務先の法律事務所がある米ニューヨークで新生活を始めることになる。

川嶋辰彦さんの家族葬に参列後、車に乗り込む小室圭さん(右)と眞子さん(6日午後、東京都新宿区で)
川嶋辰彦さんの家族葬に参列後、車に乗り込む小室圭さん(右)と眞子さん(6日午後、東京都新宿区で)

 関係者によると、小室夫妻は14日午前、東京・羽田空港を出発し、ニューヨークに向かう。10月26日に結婚後、東京都渋谷区のマンションに滞在し、眞子さんはパスポートやビザの取得など渡米の準備を進めていた。

 小室さんは、7月に受験したニューヨーク州の司法試験は不合格となったが、来年2月の同試験を再受験する意思を示している。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2515117 0 社会 2021/11/12 11:29:00 2021/11/12 13:15:19 2021/11/12 13:15:19 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211112-OYT1I50053-T-e1636690514238.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)