読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

気分はアムロ、ガンダムご当地ナンバー登場…富野由悠季さん出身地で3300台分交付へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」の原作者・富野由悠季さん(80)の出身地の小田原市は、ガンダムをデザインした原付きバイク用ナンバープレートを、来年1月20日から交付する。

気分はアムロ。新たに交付されるガンダムナンバープレートの見本(神奈川県小田原市提供)
気分はアムロ。新たに交付されるガンダムナンバープレートの見本(神奈川県小田原市提供)

 富野さんは今年7月、市ふるさと大使に就任。その縁で、市はガンダムを活用した知名度アップや観光振興に取り組んでいる。プレートには小田原城の天守閣を背にするガンダムが描かれ、オープニング曲「翔べ! ガンダム」の歌詞をイメージさせる「君よ! 守れ! 交通ルール」の文字も入る。

 白地(50cc以下)と薄黄地(90cc以下)、薄桃地(125cc以下)の3種類で、計3300台分を用意した。対象は原付きバイクを既に市内で登録している人か、来年2月10日までに新規で取得する人。申し込みは今月30日までで、応募多数の場合は抽選となる。

 市市税総務課によると、昨年度の軽自動車税は約3億8900万円で、市の貴重な財源の一つ。担当者は「ガンダムデザインのご当地ナンバーは全国初。新規取得予定者が増えれば、税収アップにもつながる」と期待している。

 問い合わせは同課(0465・33・1348)へ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2525067 0 社会 2021/11/16 17:43:00 2021/11/16 17:43:00 2021/11/16 17:43:00 気分はアムロ。新たに交付されるガンダムナンバープレート(見本、小田原市提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211116-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)