深まる秋、色付く渓谷…女性も笑顔「本当にきれい」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 秋が深まり、好天に恵まれた20日、愛知県豊田市足助町の渓谷「香嵐渓」では紅葉が見頃を迎え、多くの家族連れなどが散策を楽しむ姿が見られた。

見頃を迎えた香嵐渓の紅葉(20日、愛知県豊田市足助町で)=稲垣政則撮影
見頃を迎えた香嵐渓の紅葉(20日、愛知県豊田市足助町で)=稲垣政則撮影

 地元観光協会によると、ヤマモミジやイロハカエデなどが今月初めに色付き始め、巴川沿いは今週まで、山側は今月いっぱい楽しめる。30日まで「香嵐渓もみじまつり」が開かれ、午後5~9時は紅葉がライトアップされている。名古屋市昭和区から家族4人で訪れた女性(44)は「毎年来ているけど、本当にきれいですね」と笑顔で話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2537371 0 社会 2021/11/21 13:03:00 2021/11/21 13:03:00 2021/11/21 13:03:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211121-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)