読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

居酒屋経営の女「車で帰るとわかっていたが酒を出した」、常連客にビールなど提供

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛知県警中村署は26日、名古屋市中川区、居酒屋経営の女(76)を道交法違反(酒類提供)容疑で名古屋地検に書類送検した。

愛知県警
愛知県警

 発表によると、女は10月7日午後8時半頃から同11時頃にかけて、同市中村区にある自らの店で、男性客(74)が飲酒運転することを知りながら、ビールなどを提供した疑い。「常連客なので、車で帰るとわかっていたが酒を出してしまった」と容疑を認めている。

 男性客は飲酒後、同法違反(酒気帯び運転など)容疑で現行犯逮捕され、飲酒先の捜査で、女の店が浮上した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2552026 0 社会 2021/11/27 07:58:00 2021/11/27 07:58:00 2021/11/27 07:58:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211126-OYT1I50138-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)