秋田新幹線がクマ1頭と衝突し緊急停車、確認したが姿見えず…乗客・乗務員にけがなし

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

秋田新幹線
秋田新幹線

 25日午後11時40分頃、秋田県のJR奥羽線羽後境―大張野駅間で、東京発秋田行き下り秋田新幹線「こまち45号」がクマ1頭と衝突、緊急停車した。乗客30人と乗務員3人にけがはなかった。後続車両が確認したところ、クマはいなくなっていた。

 JR東日本秋田支社によると、新幹線は和田駅まで速度を落として移動し、車両点検後に運転を再開した。この影響で当該新幹線に37分の遅れが生じた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2553069 0 社会 2021/11/27 20:56:00 2021/11/27 20:56:00 2021/11/27 20:56:00 秋田新幹線E6系(9月22日、東京都北区で)=早坂洋祐撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211126-OYT1I50142-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)