読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

カメも「湯ったり」、体に付いた汚れ落とす…マザー牧場

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「いい風呂の日」の26日、千葉県富津市田倉のマザー牧場で「かめの湯」の公開が始まった。

甲羅への打たせ湯を浴びるリクガメ(富津市田倉のマザー牧場で)
甲羅への打たせ湯を浴びるリクガメ(富津市田倉のマザー牧場で)

 池の縁にカメ用の「打たせ湯」を用意。手ぬぐいを頭や甲羅に載せた2匹のリクガメが、直径約65センチのたらいにつかる姿を見た来園者は「かわいい」「気持ちいいのかな」と、スマートフォンなどで撮影していた。

 牧場によると、リクガメは約38度の湯につかることで、体に付いた汚れを落とせるほか、便通もよくなるという。かめの湯は12月26日までの土・日曜日と、12月31日~1月3日の午後2時半から約15分、公開される。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2552000 0 社会 2021/11/27 06:43:00 2021/11/27 06:43:00 2021/11/27 06:43:00 甲羅への打たせ湯を浴びるリクガメ(25日午後3時5分、富津市田倉のマザー牧場で)=丸山雅樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211126-OYT1I50145-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)