読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「050」電話利用の特殊詐欺急増、利用停止や契約者情報提供の規制対象に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「050」の番号で始まるIP電話が特殊詐欺に悪用されるケースが増えていることから、警察庁は26日、050番号の詐欺への悪用が判明した場合に、電話番号を利用停止にするなどの規制を導入すると発表した。固定電話については既に同様の措置を取っているが、050番号についてはこうした規制がなかった。

警察庁
警察庁

 発表によると、050番号が特殊詐欺などに悪用された場合、警察から要請を受けた電話会社が、番号の利用を停止するとともに、契約者情報を警察に提供する。契約者は多くの場合、電話番号を販売する「電話再販業者」で、同じ再販業者の番号が繰り返し悪用された場合は、業者との契約を一定期間、取りやめる。

 固定電話については2019年以降、大手電話会社が同様の対策を講じており、昨年1年間に3378件の番号を利用停止とした。

 警察庁によると、今年上半期に特殊詐欺に悪用された050番号は1736件で、昨年1年間の2077件に迫る。同庁は、これまで固定電話を使っていた特殊詐欺グループが050番号に目をつけたとみて、対策を検討していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2551477 0 社会 2021/11/26 22:40:00 2021/11/26 22:40:00 2021/11/26 22:40:00 警察庁、国家公安委員会。東京・千代田区霞が関で。2021年5月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211126-OYT1I50147-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)