読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「通行人の嫌みでパニックに」鬼束ちひろ容疑者、体調崩した知人のために呼んだ救急車蹴る

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 救急車を蹴ってドアを壊したとして、警視庁渋谷署は28日、歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。

鬼束ちひろ容疑者
鬼束ちひろ容疑者

 渋谷署幹部によると、鬼束容疑者は28日午後4時半頃、東京都渋谷区恵比寿西の路上で、体調を崩した知人女性のために呼んだ救急車の後部ドアを蹴って壊した疑い。駆けつけた警察官が取り押さえた。調べに容疑を認め、「通行人から嫌みを言われてパニックになった」と供述している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2554995 0 社会 2021/11/28 21:38:00 2021/11/29 12:05:42 2021/11/29 12:05:42 インタビューに答えるシンガー・ソングライターの鬼束ちひろさん。東京・港区赤坂で。2007年11月6日撮影※★[この写真の使用許諾は出稿部が責任をもってお取りください] https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211128-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)