市職員の頬を拳で殴る、男「対応が悪かったので」…自宅先の路上で

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

鹿児島県警
鹿児島県警

 鹿児島県警志布志署は30日、志布志市の無職の男(81)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。発表では、男は同日午後2時35分頃、自宅先の路上で同市職員の50歳代男性の左頬を拳で1回殴って職務の執行を妨害した疑い。男性は動物を巡るトラブルで訪問。男は容疑を認め、「対応が悪かったので殴った」と話しているという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2561496 0 社会 2021/12/01 08:47:00 2021/12/01 08:47:00 2021/12/01 08:47:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211201-OYT1I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)