読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

すれ違いざま女性にラリアット、公認会計士の男を逮捕…「酔っていてわからない」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 通行人の女性を暴行し、けがをさせたとして、警視庁池袋署は2日、東京都豊島区池袋、公認会計士の男(23)を傷害容疑で逮捕したと発表した。逮捕は11月30日。

警視庁
警視庁

 発表によると、男は11月21日午前0時半頃、東京メトロ池袋駅(豊島区西池袋)の地下通路で、前方から歩いてきた20歳代の会社員女性の顔にプロレス技の「ラリアット」の暴行を加え、約2週間の軽傷を負わせた疑い。「酔っていたため、わからない」と容疑を否認している。

 駅構内の防犯カメラに小走りで女性に近づき暴行する男の姿があり、池袋署が捜査で特定した。現場周辺では同27日にも、若い女性が膝蹴りや体当たりをされる被害が2件あり、池袋署が関連を調べている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2564540 0 社会 2021/12/02 11:38:00 2021/12/02 16:45:41 2021/12/02 16:45:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211202-OYT1I50040-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)