イヤホン付け無灯火の自転車の高1と接触、車道に倒れた75歳はねられ死亡

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2日午前5時35分頃、東京都足立区西新井本町の環状7号(都道)で、歩道を自転車で走行していた足立区に住む高校1年の男子生徒(16)の肩が、歩いていた近くの無職男性(75)の肩とすれ違いざまに接触。男性は弾みで車道に倒れ、走行中の2トントラックにはねられて死亡した。警視庁西新井署が詳しい状況を調べている。

警視庁
警視庁

 発表によると、男子生徒は通学途中で、耳にイヤホンを着けて無灯火で運転しており、「前をあまり見ておらず、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。

 西新井署は男子生徒について重過失致死容疑で、トラックの男性運転手(52)について自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死)容疑でそれぞれ調べている。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2565753 0 社会 2021/12/02 18:29:00 2021/12/02 19:14:32 2021/12/02 19:14:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211202-OYT1I50082-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)