車2台と衝突したイノシシ、2キロ先で男性にかみつく…さらに別の車に衝突して逃走

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 4日午前9時50分頃、福島県本宮市本宮兼谷の県道で「車がイノシシにぶつかった」と、軽乗用車を運転していた男性から郡山北署本宮分庁舎に通報があった。

福島県警察本部
福島県警察本部

 発表によると、イノシシ(体長約1・5メートル)は、同所で車2台と衝突した後、現場から逃走。約40分後には、事故現場から北に約2キロ離れた同市本宮欠下の民家の庭に侵入し、庭の手入れをしていた70歳代男性の左太ももにかみつき、軽傷を負わせたという。イノシシは、さらに別の乗用車1台に衝突後、隣の大玉村まで逃走したが、同日午後0時5分頃、最初の現場から北に約5キロの同村大山の草地で猟友会に捕獲された。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2571686 0 社会 2021/12/05 12:07:00 2021/12/05 14:19:51 2021/12/05 14:19:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211205-OYT1I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)